2009年07月30日

八ツ橋餃子

PA0_0358.JPG

夏休み中の子供達です。

兄は中学最後の大会に向けて部活の練習にでかけました。


今日は趣向を変えて料理ブログに挑戦してみます(o^^o)なんてね〜
嫁さんとケロで、手作り餃子を作った。
餃子の皮に具を包みます。適当な量を皮に乗せて、端をキュッキュッキュッとつまんでいけばできるわけですが、この作業、どうもケロが大好きなようで(笑)

それが夕飯になりました。

焼く前のケロの作った餃子は、まるで京都の銘菓「生八ツ橋」の様でした^^

うまかった
「ごちそうさまでした。」

posted by ケロの父 at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お!偶然ですが、今日の我が家の夕飯も餃子でした。
しかも、小猿くんとチビ猿ちゃんが作った(包んだ)ヤツ^^
意外な程、上手に出来ていたので、ママ猿さんから教えられるまで気付かずに食べてました^^;
Posted by PAT at 2009年07月30日 23:25
偶然は続くものですネ・・・
我が家も餃子でした!!
しかし池袋の「ナンジャタウン」で餃子三昧・・・
もちろん宇都宮の「来らっせ(宇都宮餃子組合)」も食べましたヨ
Posted by まなパパ at 2009年07月31日 06:57
■PATさん ありがとうございます。
奇偶ですね〜 しかも子供の手作りとはね^^ うれしいですよね。
Posted by ケロの父 at 2009年07月31日 21:56
■まなパパさん ありがとうございます。
またまた偶然ですね。 そのイベント、テレビのCMで流れていました。
Posted by ケロの父 at 2009年07月31日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。