2009年08月16日

第91回全国高校野球選手権大会

今年の夏の高校野球は、いろいろ注目してる点や考えさせられる記事などに巡り合ってます。

受け売りがほとんどですが、羅列してみて記憶に残しておこうと思います。


野球まず千葉県代表、八千代東。
なんと県大会でのチーム打率が、2割3厘です。(◎_◎;)
レギュラーの5人が1割台です。そんな普通の公立校がノーシードから延長3回、1点差試合6試合を勝ち抜いて8試合も勝ち抜くのですから野球は判らない。
チームの転機は、春の大会で初戦敗戦の後、監督は叱責すことを抑えて「言われなくても自分たちで、考える野球が出来るようになった」と選手の一人は言う。




野球TVTVで、智弁和歌山の高嶋監督の特集をしていた。
以前は100人を超える部員を要していたのだが、甲子園で勝てないことで考え方を改めた高嶋監督。
一言で言えば少数精鋭。どんな方法で選抜しているのかは分からないが、なかなかそんなケースは多くはない。聞くところによると、高校野球の規則で「入部希望者を訳もなく拒否してはいけない」ような事が言われていたように記憶する。それはクリアしているのだろうか。特待生問題で有力私立校の名前が挙がったが、この学校はどうだったのだろう。

大学では行われているセレクション。
高校では公には出来ないはずだ。ならば、中学時代の実績で選考するのだろうか。

どんな方法で入部を許可するのかは別にして、限られた時間しかないのなら、少ない数の部員で練習した方が効率は良いに決まっている。実際、その方針に転換した後は周知の全国制覇を何度も達成している。

それは良いとして、特集の中で監督が話していた言葉に興味があった。
 
「褒めて育てると言う人も居るが、褒められたばかりの選手はいざと言うときに脆い。厳しさを経験してきた部員ほど土壇場で強い」

言葉は正確ではないが、そんなニュアンスだった。





野球横浜高校の主砲・筒香嘉智君の充実ぶりに目を奪われた。
神奈川大会では準々決勝で優勝した横浜隼人に延長の末に惜しくも破れたが、高校通算69本塁打は立派である。

筒香の凄さは無駄なことを一切しない、ということに尽きる。例えばバッティングの際にバットを大きく引いたりしない、“反動”を極力抑えたバッティングは、これが高校生かと目をみはらされる。いつから反動を使わないで打っているのかと聞くと「中学生になって本格的に野手になってからです」と言われた。プロでも中島裕之(西武)など多くの一流選手が反動を使って打っているのに、筒香は中学生で反動を抑え込もうとしていたという。そのことに、ただただ驚かされた。

2年前に甲子園を沸かせた中田翔(日本ハム)が依然、苦労しているのを見て、「筒香も同じ轍を踏むのか」と危ぶまれそうだが、2人の違いは野球を語る言葉を持っているかどうかだ。中田は本能で本塁打を量産した天才だが、筒香は理詰めで考えながら打つ形を構築してきた秀才型の選手である。例えば、すり足と一本足打法について聞くと、「一本足打法だと打ちにいったときに体がドーンと前に出てしまいますが、すり足だとそっと出せるんです」と答えてくれた。こういう言葉を持っている選手は、バッティングの修正に要する時間も短いものであると思います。



posted by ケロの父 at 12:20| Comment(10) | TrackBack(1) | 野球の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
八千代東の打率、驚きました・・
それで激戦の千葉を勝ち上がるとは・・
うちのような弱小野球部にはお手本になります^^

Posted by ドラ夫 at 2009年08月16日 18:35
智弁和歌山は、1学年10人、30人しか野球部員がおらず、しかも、10人のうち7〜8人は和歌山県内から入学してきた地元組。残りの2〜3人が他府県からの越境組という話を聞いたことがあります。
どうやって選ぶか・・・やっぱりスカウトなんでしょうかねぇ?

筒香選手も和歌山出身ですから、入学前には、智弁和歌山からも声がかかった1人なのかもしれませんね。
Posted by PAT at 2009年08月16日 22:14
智弁和歌山はほんと、どうやってセレクトしてるのでしょう!?
行く行かないは別として、声を掛けてもらえる選手を目指しております。
うちの直ぐ近くの報徳学園は何人でも入部可能なんだそうです。
ただ入部して1,2ヶ月でいらない選手は辞めるように、仕向けてるようです。
Posted by ヨウボン at 2009年08月16日 23:38
高嶋監督のコメントは私もどこかで目にしました。

褒めて伸びる選手は、調子の良い時は とてつもない能力を発揮するそうですが、厳しさを経験した選手はピンチでも動じないんですよね。

修羅場を経験しただけ、逆境に強いんですね。

正に 負けたら終わりの甲子園向きです。
Posted by kisuke34 at 2009年08月17日 22:00
筒香選手は、うちの1号の小学生時代の最後の試合の相手です。えらい違いだ(笑)プロで活躍して欲しいですね!
智弁和歌山出身のプロ野球選手って少ないですよね?不思議でしょう?
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年08月18日 19:33
■ドラ夫さん ありがとうございます。
八千代東のチーム打率には、驚きですね。 詳しく分析すれば、良いヒントが埋もれているかもしれません。
Posted by ケロの父 at 2009年08月18日 21:19
■PATさん ありがとうございます。
智弁和歌山の野球部員数は不自然です。スカウトなんですかね〜 
Posted by ケロの父 at 2009年08月18日 21:22
■ヨウボンさん ありがとうございます。
>入部して1,2ヶ月でいらない選手は辞めるように、仕向けてるようです。

こう言うのは、個人的に好きじゃあありません。いいのですかねぇ〜
Posted by ケロの父 at 2009年08月18日 21:24
■kisuke34さん ありがとうございます。
教え方が同じでも、同じ選手は育ちません。 育てる事は大変ですね。
Posted by ケロの父 at 2009年08月18日 21:26
■肉団子3兄弟さん ありがとうございます。
小学生時代の筒香選手を知っているんですね。 そう言われれば智弁和歌山出身のプロ野球選手って少ないですね。
Posted by ケロの父 at 2009年08月18日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125811648

この記事へのトラックバック

全国高校野球選手権大会 Wiki
Excerpt: 第70回全国高校野球選手権大会のボール商品価格:1,980円レビュー平均:0.0 野球少年ケロ 大打者にしたい!: 第91回全国高校野球選手権大会学童野球を兄の影響もあり小学1年からはじめたケロの大打..
Weblog: youtube動画☆新着ニュース
Tracked: 2009-08-23 11:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。