2010年01月15日

右投げ左打ち

中大の高橋善正監督。元プロ投手として東映(現日本ハム)時代には史上12人目の完全試合を達成。各球団のコーチなどを歴任後、東都大学リーグで低迷する母校・中大の再建を託された。

その高橋善正氏の興味深い言葉があったので記しておこうと思いました。



各大学の監督と話をしていて共通の問題をかかえていることがわかった。
それは何かというと右投げ左打ちの選手がどの大学にも多いことだ。例えば本学の場合、就任当時は53人中投手は19人で野手は34人だった。その中で右投げ左打ちは16人で約半分を占める。特に内野手は13人中8人がそうであった。

昨年の試合では左投手が出てきて右の打者を代打で出そうと思ったが、ベンチに残っている内野手は左打者ばかりであったということもあった。

従って、ある年の新入生の野手は右投げ右打ち、左投げ左打ちしか取らない方針を打ち出した。新入生12人のうち右投げ左打ちは1人のみだけだ。

イチロー選手などがその典型で、足が速く、その俊足を生かすために左打ちにする。
ところが本学でいえば必ずしも足の速いのがそうなっているわけではなく、むしろ遅い部類に入る選手もいる。ある部員に聞いたら小学校3年生からなっているという。

右投げ左打ちが多いのは金属バットと決して無関係ではないと思う。
しっかり振り切ることよりとにかくボールバットに当てて一塁まで走る。左打ちならそれでもヒットになる可能性が高くなる。
そのためか総じて非力である。
しっかりとしたスイングが身についていない選手も少なくない。

そうしたバッティングを子供の頃からやっていたら、大学になって木製バットになったからといって、元の右打ち戻そうとしてもなかなか出来ない。
プロなら1年かけて二軍からやり直し、鍛えなおすことができるが大学では時間が限られている。 

最近、プロ野球で活躍している大学出身のスラッガーといえば横浜の村田(日大)くらいしか浮かばない。それも小さい時に右投げ左打ちの選手が増えたことがその背景にあると思う。
posted by ケロの父 at 13:20| Comment(11) | TrackBack(0) | 野球の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年対戦したチームで7番ぐらいまで
左打者が並んでいたチームがありました。
それが良いのか、悪いのか。
分かりませんが、チョット異様でした。

因みにウチは左が一人もいません。
挑戦したい。って子は年に一人位出るのですが、
根気が無いので、直ぐに諦めちゃいます(>_<)
Posted by 穴金空歩人 at 2010年01月15日 18:50
右投げ左打ち、かつ、足が速いわけでもなく、さらに、非力な息子(小猿くん)を持つ親としては、考えさせられるお話です。
まぁ、まだ小学生の小猿くんの場合、これからキチンとしたスイングを身につけていけば良いということなのでしょうけど。

しかしまぁ、小猿くんってなぜ左打ちなんだろ・・・^^;
Posted by PAT at 2010年01月16日 17:58
子供の頃にどちらの打席に立つかは親の影響が大きいと感じてます
長距離打者限定で話すと
だいたいは高校で50本位打っていたらプロ指名の可能性が高く大学に進学してない場合もあります
大学にも選手獲得の思惑もありますし
起用の問題や進学後に怪我やその他の理由で埋もれたり辞めたりもいるでしょうし
長距離打者にありがちな打率の問題もあるでしょう
大学は勝ちにこだわりますから飛距離が劣っても打率や守備の問題もあるかもしれない

バッティンググローブで気になる物があります
「d3o(ディースリーオー)」です
しかし高い!
硬式で打撃磨くなら経済的理由と重さから
折れにくい竹バットをお薦めします
Posted by 野 at 2010年01月16日 23:04
長文で論点が入学後の部分になってるとこはすみません
Posted by 野 at 2010年01月16日 23:22
うちもその一人ですね^^
うちも子供の憧れから入ったので、初めから左です。
現役選手の影響も大きいでしょう。周りにはまだ右投げ左は出会ったことがありませんが、この先いっぱいいるでしょうね。
Posted by T−31 at 2010年01月17日 08:34
息子は右に拘りが強いので、私も左への転向はほとんど考えませんでした。
ただバッセンでは時々左でも打ってます。
飛距離は結構ありますが、安定感は右には及びません^^


Posted by ドラ夫 at 2010年01月17日 21:16
◆穴金空歩人さん ありがとうございました。
わたしの偏見かもしれませんが、そこまで左が多いと異様な雰囲気を感じる気持ち、分かります。
Posted by ケロの父 at 2010年01月17日 21:36
◆PATさん ありがとうございます。
いろいろな子がいますし、個性もありますし、いろいろですね。
私個人は画一的な大多数は好きじゃないです。個性出したいですね。
Posted by ケロの父 at 2010年01月17日 21:39
◆野さん ありがとうございます。
高校で50本本塁打なんて、憧れますね〜 やはりアベレージヒッターでもある程度の長打力は必要ですからね。

いろいろな情報、アドバイス、いつもありがとうございます。
Posted by ケロの父 at 2010年01月17日 21:43
◆T−31さん ありがとうございます。
現役選手、イチロー選手、松井秀喜選手の影響は大きいですね〜
Posted by ケロの父 at 2010年01月17日 21:46
◆ドラ夫さん ありがとうございます。
打撃は安定感が大切と考える私です。個性が大切ですから良い面を伸ばすのが良いですね。
Posted by ケロの父 at 2010年01月17日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138368717

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。